読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月経前後のイライラや憂うつ感、どう乗り切っていますか?・・・のお話。

f:id:outblue69:20170329111145p:plain

 

先日、いつものように家事をしながらラジオを聴いていたら・・。

DJの方と、女性のお医者さんが「ゆらぎ世代の月経前症候群」の話をしていました。

 

「月経前症候群」は聞いたことあるけど、ゆらぎ世代??

ゆとり世代とは違うのかしら?

 

どうやら、ゆらぎ世代とは更年期にはまだ早い、30代後半から40代のことのようです。

月経前に表れる症状、いらいら、めまい、憂うつ感、頭痛その他もろもろ、

「こんな症状でと思わず、婦人科を受診してくださいね」とおっしゃてました。

 

そして、最後に衝撃の一言。

「いちばん大事なことは、このあとどうやって過ごすかを50歳までに考えること。そのあとの20年はありのままに過ごしていきましょう。」

 

えっ?

50になっちゃったんだけど・・。

どうしよう・・。自分で考えるしかない。

 

私の場合、月経前じゃなくて、月経前後、月経中も。

まったく、いつもの自分じゃなくなります。

 

子宮筋腫を温存(?)していることもあって出血は多く、貧血やめまいで仕事や外出も憂うつな気分。

ふだんは、どちらかと言えば温厚。それなのに買い物中の全く他人の方の行動にイラっとしたり、若い人の大きい声が気になったり。

 

あと、逆にちょっとしたことが心配で不安になったり。

 

いわゆる更年期障害なのかな~と思いきや、それ以外の時はまったく元気。

気持ちも穏やか。なんなんでしょうね。

 

いろいろ調べてみても

 

・血行をよくする

・睡眠をとる

 

など、ありきたりのことしか書いてなかったのですが、

 

ひとつ、大豆イソフラボンがいい!というのがあって、毎日豆乳を1パックの習慣を。。なんて書いてあり、50代のこれから、あんまりひどかったら試してみようかなと思っています。

 

豆乳、苦手なんですけどね・・。

 

月経前後の自分も同じ自分には変わりないので、ゆっくりお茶を飲んで時間を過ごしたり、本を読んだり。

家事も少し短縮して気晴らしも大事かなと思います。

 

アラフィフ女子のみなさん、一緒になんとかしのいでいきたいですね。

 

** 関連記事 **

 

outblue69.hatenablog.jp